f:id:wagyo:20101123234513j:image


 前々から欲しかったタジン鍋をついに購入。売り場にはたくさんのタジン鍋があって、どれにするか迷うほど。最終的にフランスのエミール・アンリのものと、透明なガラスの蓋で中身が見えるという日本製のものとで悩みました。結局デザイン優先でエミール・アンリの鍋に決定。


f:id:wagyo:20101123214724j:image


 夕食を作るのに使ってみました。メニューは、無難に豚バラ肉と、白菜、もやし、ぶなしめじを蒸したもの。肉も野菜も甘くてうまー。


 ちなみに鍋のサイズは少し大きめの直径25cm。ちょっと大きいなあと思ったものの、大は小を兼ねるだろうとこのサイズにしました。結果としてこのサイズで正解。2人分ならこのくらいのサイズがないと、入れられる材料が少なくて物足りないだろうな、という感じです。ただ副菜として出すならワンサイズ下の20cmくらいでも大丈夫かな。


 見た目がお洒落で、食卓にそのまま出しても違和感なし。いい買い物をしました。