九州北部の豪雨災害で、最大規模の土砂崩れが発生した大分県日田市の小野地区の斜面は、同県が公表する「土砂災害危険箇所」の区域外だったことが、愛媛大などのチームの現地調査でわかった。

チームは「斜面の近くに住む人は、危険箇所の区域外でも土砂崩れの危険があると認識し、早めの避難行動を取ることが大切だ」と注意を呼びかけている。

 小野地区では6日朝、小野川沿いの斜面が幅約200メートルにわたり崩れた。土砂は川をせき止め、周囲の民家まで流出。付近を見回り中だった消防団員の男性(43)が死亡し、女性2人が重軽傷を負った。

 愛媛大の森伸一郎准教授(地震工学)らのチームは土砂崩れが起きた現場と、日田市が作製した土砂災害のハザードマップ(災害予測地図)を照合した。その結果、土砂崩れが土砂災害危険箇所として公表された区域に挟まれた空白域を中心に起きていた。

http://yomiuri.co.jp/national/20170713-OYT1T50066.html
http://yomiuri.co.jp/photo/20170713/20170713-OYT1I50027-1.jpg

コメント一覧
3なら なんとかて書かないとダメなの?
検証するのは必要だがそれによって責任を問うのは問題だろうな
そんな事しだしたら、責任回避の為に全てを問題ありにするだけだし
明確な基準を決めそれに沿って作成
それ以外の場所も、危険はありえる事を認識するしかない
危険区域では無いから安全とは誰もいえないし
自然災害何て、神のみぞ知る世界
火の国の神様もうやめてぇ〜〜
>>7が疫病神
おのデカいたいやい火山の阿蘇山がある九州だからなぁ。
本来なら、このくらいの災害はフツーに起こりえるもんだよな。

峡谷みたいなウネウネした川が多くて、火山灰の地層があったりするから、貧乏な自治体だけでは維持管理はキツイわなぁ。
43歳か、ちょうど馬鹿なんだよな。
法面の息づかいを感じていれば、事前に気配があったはずだっ
復興担当大臣「九州で良かった」
女性に男性が偉そうに解説する「マンスプレイニング」を、1枚の漫画が的確に表現している
http://zxicx.cleansite.biz/21/1.html